› メイド喫茶 めいどりぃた | 金沢市竪町ベルセル3F › 初めまして、せいらです。長文ですが最後までお付き合いください。よろしくお願いします(土下座)

2016年03月08日

初めまして、せいらです。長文ですが最後までお付き合いください。よろしくお願いします(土下座)

«西暦»2016年――3度に亘り繰り広げられたネオ・ジオン戦争から、どれだけの刻(とき)が経ったのだろうか。
世界の暦が«宇宙世紀»から«西暦»へと変わってから、長い年月が過ぎた。
あの激しい戦いの日々は、もう誰の記憶にも残ってはいないだろう。


しかし、世界中の誰からもその名を忘れ去られたと思われたかつてのジオン軍は、奇跡的にまだ«生きて»いた。
ジオンの意志を継ぐ残党は、ごく少数ながらも、細々と地下活動を行っていた。

下っ端ながらその一員として活動している私も、この2年間、山岳内陸区域――通称«NGN»へと赴いていた。
託された任務は諜報活動。表向きは使用人(メイド)に扮し、とある邸宅(ハウス)に仕え、その裏では、潜伏先の近所のかわいい犬を見張ったり、軒先のツバメのヒナの成長を見守ったり――機密情報にあたるため、あまり詳しいことは言えないが、これだけは言える。大 し た こ と は し て い な い 。――とにかく、日々精力的に活動していた。


そして3月1日、ジオン軍の支部基地がある«KNZW»での定期報告を終え、帰路を急ごうと愛機ザクⅡに乗り込んだが、思いもよらぬトラブルが発生した。

システムが起動しないのである。

原因は何だ?

認証エラーか?ちがう。
敵の罠か?ちがう。
スパイの仕業か?ちがう。

そう。考えられる原因はただひとつ――バッテリー上がりである。

さて、どうするか。

私の愛機ザクⅡは、車ではなくモビルスーツのため、JAFを呼んでもJAFのお兄さんが困ってしまうだろう。
そもそも、地下組織であるジオン残党軍の存在が、諜報員である私の愛機のバッテリー上がりなどというマヌケな失態から、JAFのお兄さんの「バッテリー上がったって連絡受けて駆けつけたら、車じゃなくてザクだった...」というツイートと共に全世界に知れ渡ってしまうことは、あってはならないことなのだ。

しかし、下っ端諜報員である私が軍へ連絡を許されているのは、超重要機密問題が起こった場合のみ。今回のアホらしいトラブルでは、きっと回線すら繋いでもらえないだろう。

最悪、北陸新幹線で私のみ«NGN»へ向かうことは可能だが、愛機を置いてけぼりにはしたくないし、何より新幹線のチケットはとても高額なのである。もちろん、軍からの支給は受けられない。はくたかでも片道8000円とかだっけ?めっちゃ高いわ...。1時間半ってたしかに速いけどさあ...。薄給の下っ端にはきついっすよ...。

ということで、私は新しいバッテリーを買うことを決意した。ザクⅡのバッテリー自体は車と同様のものなので、何ら問題はない。
一番の問題は、やはりお金である。

恐る恐る財布を覗くと、今の私の所持金は、たったの220円。こんなことならえーじのオムレツランチ食べるんじゃなかった...と自分を責めても、刻(とき)既に遅し。
軍からの支援が得られない今、何としても早急に稼ぎ、早急にバッテリーを買い、早急に«NGN»へと帰還せねばなるまい。生憎、時間に余裕はない。遅くても、あと1ヶ月以内には資金を集めなければならない。

しかし、学も能も芸も知恵も体力も戦闘力も何もかも何一つ無い私に、一体何ができるというのか――途方に暮れかけた私の目に、飛び込んできた1枚の貼り紙。

それは、«NGN»での仮の職業――使用人(メイド)の求人だった。

これならば、私でも...!と一縷の望みに想いを託し、その日の夜に電話を掛けた。
今月だけ!空いてるとこだけでいいんで!何なら面接だけでいいんで!ホントお願いします!と激しく懇願、えぇ?今月からなのに今月に電話してくるの?と困っている担当者を無理矢理押し切り、次の日の夜に面接の時間を作らせ、ここで働かせてください!を連発し、湯婆婆...じゃなかった、担当者の方に圧力を掛けまくり、何とも迷惑な手段で何とか働かせてもらえるようになったのだった!

しかし私がお給仕できるのは3月の1ヶ月間、しかも水曜日だけ。この極めて短期間のうちに、バッテリー代は稼げるのか!?

そもそもこんな見ず知らずのぽっと出のメイドのお給仕の日に、ご主人様やお嬢様はご帰宅してくださるのか!?
ていうか、初っ端からこんなわけのわからない中二病全開の文章を書いて、大丈夫なのか!?
もしかしたら、誰にも仕込んだネタを理解してもらえないのではないのだろうか!?(わかってくださったご主人様、お嬢様、ぜひとも私と語り合いましょう!)
それ以前に、これがめいどりぃたのブログだと思われていないのではないだろうか!?(※注 めいどりぃたのブログです)
そして最悪の場合、誰もご帰宅してくれないのではないだろうか!?
それよりまず、ここまで読んでくださってるご主人様とお嬢様はいらっしゃるのだろうか!?

そして、ここまで読んでくださって、なおかつドン引きしている画面の向こうのご主人様、お嬢様。安心してください。履いてますよ。じゃない。全部設定です。でもない。
安心してください。ご帰宅の際には、ありったけの真心を込めて、精一杯おもてなしさせていただきますよ!


ということで改めまして、いつもめいどりぃたへご帰宅してくださっているご主人様・お嬢様、初めまして!
3月の1ヶ月間限定メイド、水曜日よりの使者こと、コードネーム«せいら»と申します!
コードネームの由来とか、通り名の元ネタとか、皆様に伝えたいことはたくさんあるのですが、前置きのナンチャッテ設定小説が長くなってしまったのでここでは省略させていただきます(笑)誠に申し訳ございません。
もしこのブログを最後までご覧になってくださって、少しでも私のウザさを肌で体感してみたい(笑)というお心の広いご主人様・お嬢様がいらっしゃいましたら、この3月の水曜日«9日、16日、23日、30日»は、ぜひぜひめいどりぃたへご帰宅下さいませ!
あまりメイドらしいメイドとは言えない私ですが、私なりに精一杯、私らしく思いっきり、楽しいお給仕をさせていただきます!
それでは以上、水曜日よりの使者«せいら»が現場より中継でお伝え致しました!
ご主人様・お嬢様のご帰宅を、心よりお待ちしております!


水曜日よりの使者«せいら»





Posted by めいどりぃた at 19:32│Comments(0)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。